ドラマ一覧

映画『潜水服は蝶の夢を見る』感想や考察~実話が伝えるもの~

ジュリアン・シュナーベル監督、映画『潜水服は蝶の夢を見る』のあらすじ、感想、考察です。カンヌ映画祭で監督賞を受賞。上映時間112分。ジャン=ドミニック・ボービーの人生を、実話に沿って淡々と描いた作品です。障害者への考え方や、生きる意味についても考察しました。

映画『天安門、恋人たち』感想や考察~中国のタブーに向けて~

ロウ・イエ監督、映画『天安門、恋人たち』のあらすじ、感想、考察です。R18指定作品。上映時間140分。カンヌ映画祭コンペティション部門に出品。天安門事件と女の性について真っ向から描いた作品です。中国の全体主義、劉暁波、女優のハオ・レイについて考察しました。

映画『嫌われ松子の一生』感想や考察~嫌われ松子でも幸せな一生!?

中島哲也監督、映画『嫌われ松子の一生』のあらすじ、感想、考察です。2006年公開。中谷美紀が日本アカデミー賞。キネマ旬報ベスト・テン等を受賞。上映時間130分。PG-12。「愛されたい!」父親から得られなかった愛を求める為だけに生きた松子の一生について考察しました。

映画『チョコレートドーナッツ』感想や考察~慈愛、真の優しさって?

トラヴィス・ファイン監督、映画『チョコレートドーナッツ』のあらすじ、感想、考察です。アメリカでは2012年、日本では2014年に公開されました。上映時間97分。ネタバレあり。今回は第2弾と致しましてお気に入りのシーンなどについて考察しました。

映画『アルゴ』感想や考察~実話であることのザワザワ感は何!?~

ベン・アフレック監督、映画『アルゴ』(ARGO)の感想、レビューです。2012年公開。アカデミー賞作品賞をはじめ、ゴールデングローブ賞など世界中で数々の賞を獲得した名作です。当時、実話であることが1人歩きし、物議を醸し出しましたが、エンターテインメントとしてとても面白い作品です。

映画『ダウト~あるカトリック学校で~』感想や考察~正義が辿る先~

ジョン・パトリック・シャンリー監督、映画『ダウト~あるカトリック学校で~』のあらすじ、感想、考察です。アメリカ、2008年公開。日本、2009年公開。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞等受賞。上映時間104分。映画史に残っていくであろう名作をどうぞご覧下さい。

映画『レ・ミゼラブル』感想や考察~おじさんも与える愛に号泣!?~

トム・フーパー監督、映画『レ・ミゼラブル』の感想、考察です。2012年公開。ゴールデングローブ賞、アカデミー賞等を受賞、ノミネート 。上映時間158分。ミュージカル嫌いの食わず嫌いな方へもおすすめです。この映画のテーマである愛について考察しました。

映画『罪の手ざわり』感想や考察~罪と暴力の身近さ、そして悲劇性~

ジャ・ジャンクー監督、映画『ジャ・ジャンクー』の感想、レビューです。2015年年公開。カンヌ国際映画祭コンペティション部門、脚本賞受賞受賞。ネタバレほとんどしてません。タイトルそのものこそが作品のテーマです。中国では未公開の衝撃作について書きました。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)
投稿本文(h2)