歴史一覧

映画『天安門、恋人たち』感想や考察~中国のタブーに向けて~

ロウ・イエ監督、映画『天安門、恋人たち』のあらすじ、感想、考察です。R18指定作品。上映時間140分。カンヌ映画祭コンペティション部門に出品。天安門事件と女の性について真っ向から描いた作品です。中国の全体主義、劉暁波、女優のハオ・レイについて考察しました。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)
投稿本文(h2)