ヴェネツィア映画祭一覧

映画『マルコヴィッチの穴』感想や考察~カオスな穴に隠された哲学~

スパイク・ジョーンズ監督、映画『マルコヴィッチの穴』のあらすじ、感想、考察です。1999年公開(日本では2000年公開)。第72回アカデミー賞、第57回ゴールデングローブ賞主要部門にノミネートされました。上映時間112分。人間の本質が隠されている作品です。

映画『潜水服は蝶の夢を見る』感想や考察~実話が伝えるもの~

ジュリアン・シュナーベル監督、映画『潜水服は蝶の夢を見る』のあらすじ、感想、考察です。カンヌ映画祭で監督賞を受賞。上映時間112分。ジャン=ドミニック・ボービーの人生を、実話に沿って淡々と描いた作品です。障害者への考え方や、生きる意味についても考察しました。

スポンサーリンク
投稿本文(h2)
投稿本文(h2)